So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

横浜サンセット [スピッツ]

先日、スピッツの単独夏イベント
「横浜サンセット」へ行ってまいりました~

毎年、四年前から新木場で対バン方式でやってきたイベントですが、今年は横浜でワンマン!
ってことで、チケットも大激戦。やっととれたので楽しんできました。

アルバム「小さな生き物」が発売されたばかりの9月14日。
アルバムの曲も少しはやりそうだけど、
ツアーとはまた別ですから。。どんな選曲かワクワクでした。

一発目は
「お~さ~え~き~れぬ~♪・・・」とマサムネさんの美声で始まったのでした。
「恋のうた」でスタート!
盛り上がりましたね~
ライブで聴くのは、さざなみOTRカスタム以来だったなぁ。
港を横目に、海で聞くスピッツ。
ライブでは初聴きの「海を見に行こう」は最高。
望遠で月をモニターに映しだし、「月に帰る」。
もう、月を見るたびにこの日を思い出します。

1379253590464.jpg

今回はライブ前に
billsのパンケーキをたべました。
すっごい並んだけど・・食感たまんなかった。
ワインも飲んじゃった。

幸せなひとときでした。

1379158174777.jpg
nice!(2) 

僕はきっと旅に出る [スピッツ]

今日は真夏の陽気で、
私の住んでる地域は最高気温が27度。でも、
私の部屋は、古い日本間なので、ひんやり天然クーラーです。

さて、明日はスピッツの2年8か月ぶりのニューシングル発売日です。
もうすでにラジオやTVでも一部流れてますが、今回も綺麗で真面目で深くてゆるい・・・スピッツらしい楽曲。
期待を裏切らない、私の心にググッとくる一番アーティストです。

さらさら
イントロから掴まれます。鳥肌です。
静と動。草野正宗さんらしい歌詞の言葉選びが好きです。

僕はきっと旅に出る
メロディラインが心地よく、優しい。
歌詞が深くて心情と重なった・・・(涙)
ありがとう。

zaP2_G6169585W.jpg


さらさら/僕はきっと旅に出る

さらさら/僕はきっと旅に出る

  • アーティスト: スピッツ,草野正宗,亀田誠治
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2013/05/15
  • メディア: CD



nice!(1) 

J-WAVE 25th ANNIVERSARY TOKYO Guitar Jamboree [ライブ]

4月も下旬にさしかかった20日、TOKYO Guitar Jamboree in両国へ行ってきました。
公演が12時から18時と長丁場。
初めてというのもあって、ご飯どうすんだ?フェスみたいに出店はあるのか?
HPではご飯情報なし。。。
開演40分くらい前に両国へ到着するも、周辺コンビニほか飲食店が激混み!
ってことは、会場に出店なんてないね!みんな買って行ってます。会場で食べるの当たり前ってな感じで。。
とりあえず6時間以上飲まず食わずはキツそうなので、調達。
少し歩いてモスバーガー!しかし30分以上も待つのでした。。
大石くん、ごめんなさい。間に合わなかったっす。

公式ライブレポートはこちら↓
http://www.j-wave.co.jp/special/guitarjamboree/report.html

このライブは
友人のすきなくるり岸田くん、わたしの好きなせっちゃん、
そして、トータス松本さんお目当て。そして、そのほかのアーティストの方々のアコギさばきを体感したく行ってまいりました。。
土俵ステージでお相撲テイストなんで、東、西でアーティストの向きが変わってもーて・・・せっちゃんも岸田くんも最後まで後ろ姿を拝むのでした。。
最後の全員ステージの時くらい向きを変えて欲しかったよぉ。

ともあれ、感動感激のステージは、トータス松本くん。
ギターを放しアカペラでの「笑ってみ」は・・・
肩をガシっとつかまれて思いっきり笑顔で励まされた気分で、
なんだか心が熱くなってしまい涙が溢れちまいました。
途中からは泣くのを必死でこらえてましたwww
ものすごいパワーだった。トータス松本さんって本当に素敵な人だなぁ。

そしてせっちゃんはずば抜けて上手い!素人でもなんとなくわかります。
あの繊細さは。毎回やられるwwこれぞまさに「しびれる」ってやつです。
また聞きたいなぁ。せっちゃんのギター。

DSC_0277 (2) (3).jpg
nice!(0) 

STRANGER。 [音楽]

あいかわらず、愛猫くんとのお別れを引きずっているわけですが、こんなに辛いもんなんだね、ペットロス。
一人暮らしで飼うペットは、もうペットではなく完全な家族なわけで、
話相手でもあり、、相談相手でもあり、、相棒で友人で恋人で、、なので、ペットって言葉も使いたくないんです。
ま、世間一般ではペットで片付けられるんすけど。
だから、あんまり人前でわーわー騒げない。うわ!こいつ病んでるってなりますからね、わからない人には。
動物と暮らして同じ思いをしたことのある友人にしか話せません。

将来の不安、経済的な不安、転職・・・
長く務められると考えて医療関係の勉強をして就職しても、風土が陰すぎて体調にまで変化が現れた矢先に愛猫くんが逝ってしまったんです。
仕事と割り切っていても、「死」に異様に敏感になってしまって。
環境をプラスに変えて気持ちを回復させないとね。
星野源くん、彼の演技とかキャラとか音楽とか、すごく好きです。
ラジオも元気がでます。
そんな彼も昨年末に倒れてしまった。
これもショックが大きかったです。くも膜下出血で亡くなってる知人もいますし、人間っていつコロっと逝ってしまうかわからないんですよね、本当に。まさか・・・と思いました。。。

とかろがこの陰の空気を一変するかのように復帰して元気な声をきかせてくれた源くん。
感謝してます。感激してます。
復帰時のラジオでは発症時のことを細かく話してくれました。おもしろおかしく話しているけど、
かなり壮絶だったと思われます。
本当によかった。元気になってくれてありがとう!そんな気持ちです。
このアルバムのレコーディング終了した直後、スタジオで倒れてしまったそうです。
頭痛に耐えながら、死ぬ物狂いでつくったアルバム。
まるで、ご自身が生死をさまようのを知っていたかのような歌詞にも注目です。

化物だ!星野源。

http://tower.jp/nomusicnolife/2013/07



Stranger


nice!(1) 

カサブランカ

カサブランカの入った花束を頂いた。
こんな高貴なお花をいただくほど思い入れもなかったのだけれど。
申し訳ない気持ちとありがたい気持ちと。。。
贈り物にお花を選ぶのは・・・という人もいるが、
私はお花をいただくのが一番好きです。
自分で選ぶお花はカジュアルなものを選んでしまうし、
そんなにしょっちゅう買ったりしないので、
お花っていただけると嬉しい。
部屋中に天然の花の香り・・・落ち着きますね。

                p20121115-233207.jpg
nice!(2) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます